歯の矯正一覧

娘の歯列矯正の体験記 上顎の左第一小臼歯の抜歯(2本目の抜歯)

今回もわずか1〜2分ぐらいで抜歯が終わりました。あまりの早技でビックリです。麻酔が切れた後も何の痛みもなかったので、抜歯は大成功だったと思います。上の写真を見ると、2週間前に抜いた右の第一小臼歯の部分(写真では左側)はきれいに回復しているのが分かりますね。今回、A歯科医に支払った金額は1,150円

娘の歯列矯正の体験記 上顎の右第一小臼歯の抜歯(一本目の抜歯)

歯列矯正では、歯列矯正を行う歯医者は抜歯や虫歯の治療などは行わないのが普通だということを下の本を読んで知っていました。実際には歯の周りに麻酔を注射してから抜歯が完了するまでの時間はわずか1〜2分ぐらいでした(娘談)この日A歯科医に支払った金額は2,990円

歯の矯正の費用はいくらかかるか?

娘の歯列矯正の費用は80万円ぐらいとなる見込みだと歯科医から示されました。 なぜ、何も歯列矯正を行っていないうちから費用の全額が提示できるのか?って思いましたが、これは家を建てる時の例を考えると分かりやすいです。 通常家を建てる際には最終的なゴール

NO IMAGE

歯科矯正の方針決定の面談で歯科医と話した内容(前編)

「先生から『ゴムを付けて』という指示があった時は、ちゃんと使うことが大切だよ」と教わりました。歯科矯正は数年間も口の中にブラケットやゴムなどの異物が入った状態を強いられます。従って、歯科矯正をする本人に「歯並びを綺麗にしたい」という強い動機と覚悟が必要だと思いました。子供に歯科矯正を行う意欲があまりない中で、

歯の矯正の体験記 歯科矯正医との出会い

なかなか娘を歯医者に連れて行く踏ん切りがつかなかったのは、以下の4つの理由でした。 歯の矯正を行うことによって歯並びが良くなることと引き換えに、どんなデメリットがあるのか見当がつかない 矯正のために何の問題もない歯を抜くことに対して抵抗感がある 100万円近くかかる

スポンサーリンク