台風一過の平和な平日に考えたこと

今回の台風21号は各地でいろんな被害が出た様子ですね。被災された方へ、心からお悔やみ申し上げます。

私自身、昨晩(10月22日)はiPhoneの緊急速報が鳴る度に、ドキッとしました。

緊急速報は、マナーモードにしていても、音とバイブレーションで情報を伝えてくれるので、気づかずにはいられないのですが、何度も鳴るとちょっと不気味ですね。特に台風の場合は、どんどん河川が増水してることが想像されるので、だんだん自分の家に危機が迫ってきている感じがします。

我が家の地域では、「避難勧告」まで発令されました。昨晩は、万が一の場合に備えて、貴重品を1階から2階に上げたり、避難する必要が出た時のためにレインコートを準備したりして、慌ただしかったです。

夜中にも、何度かYahoo気象情報のニュースが入る度に起きたりしたので、少し寝不足気味です。

一夜明けて、今日(10月23日)はとても良い天気になりました。夕方になっても、まだ少し風が強い感じがしますが、昨日までの台風によって空気中のホコリやチリが一掃された感じで、遠くの景色がクッキリと見えます。

夕焼けもとてもきれいでしたね。

台風の影響で娘の学校が休みだったこともあり、今日は久しぶりに家族3人でケーキを食べました。

自宅の近くに、おいしいケーキ屋さんがあるので、そこまで買い物に行って自宅でちょっとした「ティータイム」を楽しみました。

数ヶ月ぶりに買ったケーキは、とても美味しかったです。

ケーキを食べた後は、家族3人+愛犬で近くの河川敷まで散歩に行ってきました。昨晩の台風の影響で、川の水は茶色く濁っており、台風の勢力の強さを感じました。また、河川敷に生えている草がなぎ倒されていたりして、普段は流れないような所まで増水した痕跡を見つけました。

我が家の愛犬は、雨で何日か散歩に行けなかったので、久しぶりの散歩を喜んでくれたかなぁ。

さて、今日一日を振り返ると、家族3人でケーキを食べ、愛犬と一緒に散歩をしただけです。ですが、何かのんびりと精神的に満たされた時間を過ごせました。

誰からも干渉されず、何のストレスもない生活です。

今日は満員電車に乗る必要もなかったですし、自分の苦手な利害関係の異なる人との交渉や折衝をする必要もありませんでした。

つい私の思考の癖で「自分は何のために働いているのかな」「何がやりたいのかな」って考えてしまいます。

生きていく上で、必要最小限の「衣食住」さえあれば、アクセク働く必要はないんですよね。その最小限っていうのが、なかなか大変なのですが。。

今までの人生を振り返ると、「誰かに認めてもらうため」とか、「上司に叱られないようにするため」に働いてきたような気がします。今でもその気持ちは残っていますが、その生き方は自分の尺度ではなく、他者の尺度に振り回される生き方のように思えてきます。

私が好きな言葉の一つに「向上心」という言葉がありました。

「向上心」というと、良い言葉のように思っていましたが、それは「自分自身が向上したいと思っている訳ではなく」て、「向上した自分を認めてもらいたい」だけだったのかもしれません。

私は今までの40数年間、他者の尺度に振り回される生き方をしてきたのだと思います。

自分の生き方はいつも・どこか窮屈だった理由が、最近になってようやく分かってきたような気がします。

そして、私の承認欲求はいつまでたっても満たされる感じがしませんでした。それは、長生きすればするほど出会う人が増え、自分を認めてもらう必要のある人が、増えるからです。

体調を崩したことがあるのは、「終わりのない承認欲求」が原因かもしれません。

もっと、自分の価値観を大切に、自分自身がワクワクするような生き方をしたいです。

明日の朝が待ち遠しくてしょうがないような生き方を確立すること。それが、私の50歳までに解決すべきテーマです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク