ソフトバンク光のキャッシュバック10万円+1万円=11万円はいつもらえるか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク光 キャッシュバック 10万円 普通為替証書 もらうまで5か月かかる 

↑【SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン! キャッシュバック10万円】

ソフトバンク光 キャッシュバック 1万円 普通為替証書 もらうまで5か月かかる 

↑【乗換新規でキャッシュバック 1万円】

僕はauひかりからソフトバンク光へ乗り換えて、ソフトバンク光から10万円+1万円=11万円のキャッシュバックを受け取りました。

これからソフトバンク光を申し込む予定の方は、

「キャッシュバックが11万円も本当にもらえるのか?」

「実際にキャッシュバックを受け取るのはいつなのか?」

といった不安や疑問があると思います。

このページでは上記のような不安や疑問をお持ちの方のために、僕の実際の体験を紹介します。

このページで紹介することは以下の3つです。

・ソフトバンク光のキャッシュバックはいつもらえるか
・auひかりの解約金工事撤去費用を支払うのはいつか
・キャッシュバック申請時の注意点

最初に「キャッシュバックがいつもらえるか?」という疑問にお答えすると、以下の通りです。

・ソフトバンク光利用開始日:7月28日

・キャッシュバック受け取り日:12月30日

従って、ソフトバンク光の利用を開始してからキャッシュバックを受け取るまで、約5か月間かかりました。

ここまでの話なら、

「5か月待てば11万円のキャッシュバックがもらえるのね」

ということになるのですが、実際には

単に待っているだけではキャッシュバックを受け取ることはできません

なぜなら、キャッシュバックを受け取るための申請が必要だからです。

そしてその申請方法が

あり得ないほどめんどくさい

です。

しかも、

ミスる可能性大

です。

というわけで、この記事がこれからソフトバンク光に申し込もうとしている方や、キャッシュバックの申請方法でお困りの方のお役に立てればうれしく思います。

ソフトバンク光からキャッシュバックを受け取るために何をする必要があるか?

ソフトバンクに乗り換える前に使っていたプロバイダーを解約した後で支払う、解約金、違約金、回線工事撤去費用(以下、「解約金等」って書きます)などの請求書をソフトバンク光に送付する手続きが必要です。

僕はソフトバンク光を契約する前は、auひかりを使っていました。

ソフトバンク光に乗り換えたことによって、その後3か月にわたって解約金等をauに支払っています。

なぜ3ヶ月にもわたっているのかというと、解約金等の種類によってauから請求される時期が異なるからです。

auひかりの解約金等の種類

僕やauひかりを8月に解約したのですが、実際に解約金等を支払った月度と金額は以下の通りです。

解約月(8月)の支払い

auひかり スタートサポート解除料:11,000円

初期費用一括清算分:28,187円

解約1か月後(9月)の支払い

撤去工事費:31,680円

So-net 光(auひかり)ホームずっとギガ得プラン契約解除料:16,500円

解約2か月後(10月)の支払い

So-net特典キャンペーン違約金:15,000円

ソフトバンク光にキャッシュバックの申請をする際の注意点(一度にまとめて請求書を送付すること)

上記の通り、解約金や回線撤去工事費用などをauひかりから請求されるタイミングは3か月にばらけています。

一方で、ソフトバンク光にキャッシュバックを申請する際は、違約金の支払いを証明する書類を

「一度に」

送付する必要があります。

という訳で、

「auから送付される全ての請求書が揃ってからソフトバンク光に請求する」

ことが注意点となります。

仮に、解約した月の解約金等の請求書だけをソフトバンクに送ってしまうと、その分のキャッシュバックしかもらえなくなりますので大損です。

僕のケースだと、本来10万円もらえるはずのキャッシュバックが、4万円ぐらいしかもらえない計算になります。

ソフトバンク光にキャッシュバックの申請をする際の注意点(キャンペーン毎に請求書を送付すること)

SoftBank光キャンペーン

このページでは、サブブランドのワイモバイルにネットで申し込んでから、自宅にSIMカードが届くまでに何日かかるか?どんな荷姿で送付され...

僕がauひかりに支払った解約金や回線撤去工事費用の合計は約10万円でした。

ソフトバンク光からのキャッシュバックにより、auひかりに支払った違約金や回線撤去工事費用はほぼ相殺されています。

ですが、手続きがかなり複雑で時間もかかりました。