Pythonの開発環境をSpyderにしてディープラーニングの勉強を始める方法

今後、pythonで実践的なプログラムを書いていく時に、コマンドプロンプトの画面では開発しにくいですよね。

そこで、ANACONDAの中で用意されている開発ツールをいくつか見たところ、何となくSpyderという言葉の響きが気に入ったので、Spyderを使ってゼロから作るDeep Learningの学習を進めていくことにしました。

Spyderのような開発環境を使うメリットは、以下の通りです。

・エディターのsuggestion機能により、コーティング時に候補となるオブジェクトや記号が自動表示される

・文法上の間違いがあると、その行に警告マークが付き、理由を教えてくれる。

・一行ずつ実行できる

など、多くのメリットがあります。

一方で、デメリットとしては

・使い慣れるまで、どのボタンにどんな機能があるか分かりにくい。

・英語

といったところでしょうか。

このページでは、ゼロから作るdeep learningに書かれている内容を、Spyderを用いて実行しながら理解を深めた時の方法を紹介致します。




anacondaの中のSpyderを使って三角関数のグラフを描く方法

Anacondaのメニュー画面でSpyderのアイコンの中のLaunchのボタンをクリックすると、Spyderが立ち上がります。

左側のエディター画面で、以下のプログラムを書きます。

def sin():
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt

x=np.arange(0,10,0.1)
y=np.sin(x)

plt.plot(x,y)

sin()

テキストのプログラムと異なるのは、

def sin():
プログラム中身
sin()
という記述の仕方をしている点です。
sinという名前のプログラムを定義したと理解すればよいでしょう。
従って、プログラムの中身は def sin():sin()の間に記述していきます。

プログラムが書けたら、適当なファイル名で保存後、実行ボタン(またはF5キー)を押すと、三角関数のグラフが描画されます。

ですが、初期設定の状態ですと右下のウィンドウ(IPythonコンソール)に以下の表示がされるだけで、グラフが見られないと思います。

図表はデフォルトではプロットペイン内に描画されます。コンソール内にインラインプロットさせる場合はプロットペインオプションの “インラインプロットをミュートする” チェックを外して下さい。

上のメッセージの対応方法が分からないので、とりあえず先に進めるために右上のウインドウのタブで[プロット]を選択して、三角関数のグラフを表示させました。

あと、上のグラフは右側に小さなグラフがいくつかあります。

これは、プログラム内の

x=np.arange(0,10,0.1)
の2番目の引数をいろいろと変化させた時の履歴が残っています。
上の例で引数の意味を説明すると、
「0~10までを0.1のピッチで」
という意味になります。

pyplotの他の機能 グラフ名や凡例の付け方

sin関数だけでなく、cos関数も追加して描画してみます。

また、グラフ名、凡例、x軸・y軸の名前も付けてみます。

プログラム名は「sincos」にしました。

def sincos():
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt  x=np.arange(0,10,0.1)y1=np.sin(x)
y2=np.cos(x)plt.plot(x,y1,label=”sin”)
plt.plot(x,y2,label=”cos”)plt.xlabel(“x”)
plt.ylabel(“y”)
plt.title(‘sin & cos’)plt.legend()
plt.show()
sincos()

画像の表示

画像表示のメソッドとして、imshow()も用意されています。

僕は、Fドライブの直下(ルート)に、女性のイラスト※
(ファイル名:kotowaza_mekara_uroko_woman.png)を保存しておきました。

※目から鱗が落ちた時のイラストです♪

def figure():
import matplotlib.pyplot as plt
from matplotlib.image import imreadimg=imread(‘F:\kotowaza_mekara_uroko_woman.png’)
plt.imshow(img)plt.show()figure()
プログラムを実行すると、当該のファイルを読み込んで先ほど三角関数を描いたウィンドウと同じウィンドウのプロットタブの画面に表示されます。


https://js-lb.com/2020/08/16/how-to-discount-and-get-more-point-biccamera/




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク