ソフトバンク光に乗り換えるのは月の上旬・中旬・下旬のいつ頃がおすすめ?(自宅のネット回線)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページでは、自宅のインターネット回線をauひかりやフレッツ光などからソフトバンク光に乗り換える場合に、月のいつ頃申し込むのがおすすめかをお伝えします。

最初に結論をお伝えすると、下旬前月の28日〜末日頃)をおすすめします。

そうすると、翌月の下旬にはソフトバンク光が開通します。

なぜ、こんな情報を紹介しようと思ったかというと、僕自身の申し込むタイミングが悪く、6,000円ぐらい損したからです。。

通常、インターネット回線を乗り換える時は新しい回線の開通が完了してから古い回線を解約します。

これは以下の理由によります。

  • 自宅でネットが使えない期間がないようにするため
  • 固定電話の番号を引き継ぐため

そうすると、古いインターネット回線と新しいインターネット回線の両方を契約している期間が必ず発生するので、最低でも1ヶ月分は2社分の通信料金を支払う必要があります。

1ヶ月重複してしまうのは仕方ないことですが、申し込むタイミングが悪いと2ヶ月にまたがって重複してしまうことがあります。

僕がまさにこのパターンでした。

もう少しちゃんと調べてからソフトバンク光に申し込んでいたら、auひかりにムダなお金を支払わなくても良かったのに。。

このページでは、こんな方を読者として想定しています

・auひかりやフレッツ光などからソフトバンク光へ乗り換えようとしている
固定電話もソフトバンク光を使う予定(NTTの固定電話は使わない)
・ソフトバンク光の契約はネットから行う予定

ソフトバンク光が開通している状態とは?

ソフトバンク光が開通するというのは、以下の状態を指します。

  • ソフトバンク光を使って自宅のインターネット回線が通信できている
  • ホワイト光電話(※)を使って自宅の固定電話が使えるようになっている

どうしてわざわざ言葉の意味をはっきりさせたのかというと、「ホワイト光電話」への移行期間に落とし穴があったからです。

(※)ホワイト光電話とは、ソフトバンク光の回線を使って自宅の固定電話を使うサービスです。

ソフトバンク光に申し込んでからネットが使えるようになるまでの日数

ネットが使えるようになるまでは、かなり短い日数で済んだので驚きました。

ソフトバンク光に申し込んだ日:7月17日

ネットが使えるようになった日:7月28日

従って、申し込んでから11日後にソフトバンク光の回線を使ってネットが使えるようになりました。

ソフトバンク光でネットが使えるようになったってことは、

「auひかりは不要だから解約できるじゃん」

と思ったのですが、そうはいきませんでした。

なぜかというと、家の固定電話回線の移行が終わっていないからです。

家の固定電話なんてほとんど必要ないのですが、いろんな届け出に固定電話の番号を使っていることもあって何となく残しているのが仇となりました。。

ホワイト光電話への移行はソフトバンク光でネットが使えるようになってから2週間もかかるので要注意

今回のソフトバンク光への移行タイミングを失敗したと感じた大きな理由は、ホワイト光電話の移行に14日もかかったことです。これは想定以上の日数でした。

ホワイト光電話のメリットを簡単に紹介すると以下の2点です。

  • 基本料金をNTTに毎月支払う必要がなくなる(NTTに休止手続きが必要)
  • 自宅の固定電話からソフトバンクやワイモバイルへの携帯に電話する料金が無料となる

一方でホワイト光電話の唯一かつ最大のデメリットが、電話番号の移行にソフトバンク光のネット回線工事が完了してから2週間程度かかることです。

ソフトバンク光の光回線の工事が終わった後、2週間ぐらいの間はauひかりのモデム・Wi-Fiルーターと、ソフトバンク光のモデム・Wi-Fiルーターを並べて置いていました。。

auに支払う1ヶ月分の通信料金の約6,000円がムダですね。。

auひかり ソフトバンク光 契約重複期間 モデム2台 光モデム Wi-Fiルーター

【旧回線(auひかり)】
インターネット:使える
固定電話:使える

【新回線(ソフトバンク光)】
インターネット:使える
固定電話:使えない(番号移行工事まち)

固定電話の番号をauひかりからソフトバンク光に移行するためには、ソフトバンク光の光電話が開通するまではauひかりの契約を残しておく必要があるんです。(auひかりに問い合わせ済み)

すぐに電話番号を移行させたいなら光電話(N)を選択

ソフトバンク光のネット回線が開通した日に固定電話を移行させたい場合は、ホワイト光電話の代わりに光電話(N)を選択するという手もあります。

ただし、ソフトバンク内の無料通話の特典がなくなるなどのデメリットの方が多いので、あまりおすすめできません。

【まとめ】ソフトバンク光に乗り換える時は下旬に申し込むことをおすすめします

ソフトバンク光 申し込み日:7月17日
ネット回線工事日:7月28日
ホワイト光電話工事日:8月11日

僕の場合、

申し込み〜ネット回線工事:11日間

ネット回線工事〜電話番号移行:14日間

合計で25日間ぐらいとなります。

従って、ソフトバンクに乗り換えたいと考えている月の前月下旬に申し込むと、翌月下旬にネット回線工事と電話番号の移行が完了します。

ちなみに今回のソフトバンク光への申し込みは、ソフトバンクの正規代理店を使いました。

ネットで氏名、電話番号、連絡可能な日時などを入力すると、折り返し代理店から電話がかかってきます。

ネットでの申し込みや電話で話す段階では、銀行口座番号やクレジットカード・免許証などの個人情報を入力する必要がないので安心です。

電話でオペレーターとやりとりしながら手続きを進めることで、その場で疑問を解消しながら間違いなく申し込める点がメリットです。

ネットだけの申し込みだと入力間違いが多かったり、分からないことが多かったりするので、代理店と顧客の双方にデメリットがあってネット+電話での申し込み方法を採用しているのかなと思いました。

参考まで。

ソフトバンク光 正規代理店

このページの対象読者は以下の通りです。 ・スマホの費用と自宅のインターネット回線の費用をトータルで安くしたいと考えている ...
スポンサーリンク