Y!mobile・ソフトバンク光・Yahoo!ショッピングの組み合わせが最強な理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの対象読者は以下の通りです。

・スマホの費用と自宅のインターネット回線の費用をトータルで安くしたいと考えている

格安SIMサブブランドのキャリア(通信事業者)を使うことに抵抗感がない(※)

・格安SIMの料金プランとネットショッピングでポイント付与の特典を得たい

・ふるさと納税でもポイントがたくさん欲しい

(※)UQモバイルやY!mobile(ワイモバイル)などの通信事業者のことです。docomo、AU、ソフトバンクでないとダメという人が一定数いますよね。

結論から先にお話しすると、下の組み合わせが最強です。

・スマホは格安SIM(サブブランド)のY!mobile

・自宅のインターネット回線はソフトバンク光

ふるさと納税はYahoo!ショッピング

僕自身、実際に上の3つを組み合わせて使っていますので、実体験をリアルにお伝えしていきます。

Y!mobileとYahoo!ショッピングの組み合わせが最強な理由

Y!mobileのユーザーがYahoo!ショッピングを利用した時、TポイントやPayPayポイントの付与率が上がるからです。

ポイントの付与率が上がるのは、Y!mobileでスマホの通信を契約すると、Yahoo!プレミアム for Y!mobileの会員になれるからです。

通常、Yahoo!プレミアムの会員になるためには、月額550円の会費を払う必要がありますが、Y!mobileに契約すると無料でYahoo! for Y!mobileプレミアムの会員になれます。

Yahoo!プレミアム for Y!mobile会員になると受けられる特典

Yahoo!ショッピングで買い物をすると、対象金額の最大3%相当(Tポイント1%+PayPayボーナス2% (※))がポイントとして付きます。

(※)PayPayボーナスの上限は5,000円まで

ポイントがたくさんもらえること以外に僕がメリットを感じているY!mobileの特典は、「読み放題プレミアム」です。

「読み放題プレミアム」は110種類以上の雑誌が読み放題になるサービスです。

読み放題プレミアムのサイトより一部抜粋

僕がよく読んでいる雑誌はこんなものです。

Mac Fan
PEAKS
BEPAL
BICYCLE CLUB
ワッグル
MEN’S CLUB

などのスポーツ・ファッション・アウトドア系の雑誌から、

SPA
サイゾー
週間芸能

などのディープなものまで各種揃っています。

これらの雑誌の購読料金がYmobileの基本料金の中に含まれていると考えればよいです。

また、読み放題プレミアムの専用アプリはよくできています。安定してサクサクと動くので、雑誌のダウンロードに時間がかかってイライラすることがありません。

Enjoyパックのオプションは付けるべし

さらにワイモバイルではEnjoyパックというオプションプラン(毎月550円(税込み))があります。

僕は今までオプションプランは極力外すようにしていましたが、Enjoyパックは余裕で元が取れる仕組みなので、迷うことなく付けました。

Enjoyパックの仕組みを下に紹介します。

・PayPayモール・Yahoo!ショッピングで使えるクーポン毎月500円分もらえる

・PayPayボーナスがさらに5%付与される(月間で最大1,000円までが上限)

・ワイモバイルのパケットが550円分もらえる

クーポンはPayPayモール、Yahoo!ショッピングの501円以上の買い物で使えますので、これだけでほぼ元が取れた状態になります。

さらに、PayPayボーナスのポイント還元率が5%プラスされるので、僕は毎月得した気分になっています。

ワイモバイルが選ばれる理由

Yahoo!ショッピングでふるさと納税をするメリット

ふるさと納税による返礼品の恩恵以外に、TポイントやPayPayボーナスがもらることが最大のメリットです。

米、肉などのふるさと納税で人気の高い返礼品は、Yahoo!ショッピングのふるさと納税でもたくさんの商品の中から選べます。

僕は「訳ありのお米」の常連です。

ふるさと納税 訳あり

ワイモバイルでiPhoneは使えるか?

はい、使えます。

僕は最近中古市場でよく売れているiPhone8を使っています。

ホームボタンが物理ボタンであることと、画面のサイズがちょうどよいのが気に入っており、今でも使っています。

※中古のiPhone8は3万円を少しした回るぐらいの価格になっていますので、iPhone6やiPhone6Sなどからの買い替えもありですね。

ちなみにY!mobileではiPhoneSE、iPhone11、iPhone12などを安く買うこともできます。

Y!mobileで買えるiPhone

自宅のネット回線をソフトバンク光にするとトータルコストがさらに下がる

僕は自宅のネット回線をソフトバンク光に乗り換えました。

最近は自宅のネット回線を契約しないという選択をしている方も多いのかも知れませんが、僕の場合は以下の理由で契約しています。

・光回線の方が圧倒的にインターネットの速度が速い(上りも下りも平均で500〜600Mbpsのスピードが出ています)

・自宅でスマホを使うときは、光回線からWi-Fiのルーターを通して接続するので、スマホのギガ(パケット)を使う必要がなくなり、スマホの通信プランは一番安いプランにできる

そして、一番メリットとして大きいのは

おうち割光セット

です。

スマホの通信プランをワイモバイルにして、自宅の光回線をソフトバンク光にすることで、スマホの料金プランが1台あたり、1,188円割引されます。

我が家の場合は、スマホを3台分をワイモバイルで契約していますので、1,188円×3=3,564円も割引されています。

おうち割光セット

このページでは、サブブランドのワイモバイルにネットで申し込んでから、自宅にSIMカードが届くまでに何日かかるか?どんな荷姿で送付され...
このページでは、自宅のインターネット回線をauひかりやフレッツ光などからソフトバンク光に乗り換える場合に、月のいつ頃申し込むのがおすすめかを...
スポンサーリンク