BINANCEに新規口座を作り、bitFlyerからビットコインを送金する方法(2021年最新版マニュアル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暗号資産(仮想通貨)の取り引きを行っていると、その応用的な運用方法としてDeFiに興味がわきますよね。

なぜなら、ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産を銀行の預金のように預けているだけで、年率数10%の利息が得られる仕組みがあるからです。

ですが、海外のサイト(英語)を理解する必要があるため、英語が苦手な方には少し敷居が高いのが欠点です。

このページでは日本でおなじみのbitFlyerの口座に保有しているビットコイン(BTC)をバイナンス(BINANCE)へ送金する方法について説明します。バイナンスに口座を開設してBTCやETHを持つことが、DeFiの第一歩となります。

尚、バイナンスに口座を作る場合や暗号資産を送金する場合は、以下のリスクがありますので、十分に気を付けてください。当方では一切の責任を負いかねます。

【注意】
2021年6月、金融庁はバイナンスが無登録で日本居住者に事業を行っていたとして警告を出しています。従って、今後バイナンスでの取引に制限がかかる可能性があります。ビットコインアドレスを間違えて送付した場合、ビットコインは絶対に取戻せません。ビットコインウォレットのパスワードまたはプライベートキーを紛失した場合、永遠にそのウォレットのビットコインを使用できなくなる可能性があります。フィッシングや偽サイトによるIDやパスワードの漏洩により、あなたの資産が消失する可能性があります。
バイナンスの口座を新しく開設する時、本人確認のための身分証明書が必要となります。
運転免許証やパスポートなどを用意しておきましょう。

個人認証はインターミディエイトまで必要

それでは、バイナンス口座の作り方について説明していきます。

個人認証の目標は、真ん中のクラスの「インターミディエイト」まで行うことです。

インターミディエイトの個人認証が完了すると、bitFlyerの口座から暗号資産(例えばBTC)を送金することができるようになります(「ベーシック」だと入金できない)

あなたのバイナンス口座を新規に開設する時は、バイナンス公式サイトのURLよりアクセスして必要事項を入力していきます。

バイナンス公式サイト

【注意】
口座開設時には、URLが「https://accounts.binance.com/ja/register〜で始まるサイトか必ずご確認ください。

これ以外のURLは偽サイトの可能性がありますので十分にご注意ください。

バイナンスアカウントの作成

バイナンス公式サイトにアクセスした後、「今すぐ登録」という黄色いボタンをクリックすると、バイナンスアカウントの登録ができます。

この段階では、メアドとパスワードの情報だけでOKです。

あなたがバイナンスで使う予定のメアドとパスワードを入力します。

登録したメアドは、自分のIDとなるだけでなく、バイナンスから各種連絡メール(例.「Advanced Verification Confirmed、Deposit Confirmedといったメール)が届くようになります。

ローマ字で入力するのが無難

バイナンスは海外の暗号資産取扱業者ですので、日本語版のサイトがあるとはいえ漢字やひらがななどの日本語はエラーを誘発する可能性があると考えて、僕は全てローマ字で登録しました。

ちなみに、ベーシック認証とインターミディエイト認証との大まかな違いは以下の通りです。

ベーシック認証:
取引内容に一番制限がかかる。bitFlyerなどの交換業者からビットコインを受け取ることができない。その代わり、公的な証明書不要で認証できる。

インターミディエイト認証:
取引内容の制限は真ん中のレベル。bitFlyerなどの交換業者からビットコインを受け取ることができる。フィアット(法定通貨のことで、例えば日本円)入出金ができるようになる。認証するためには、公的な証明書(運転免許証orパスポートなど)+自撮り写真の顔認証が必要

ベーシック認証が終わったら、引き続きインターミディエイト認証を行う

ベーシック認証が終わると、上の画面のように承認済となります。引き続いてインターミディエイト認証を行うために、画面中央の黄色いボタンの「今すぐ確認」を押します。

画面の指示に従って、運転免許証やパスポートなどの公的な身分証明書の写真をアップした後、自分の顔を自撮りした写真をアップします。

(自分の顔を自撮りする時のガイダンスが中国語だったので少し違和感がありました)

また、スマホにバイナンスのアプリをインストールする必要もありますので、このタイミングでバイナンスのアプリをインストールしておきます。

僕の場合はiPhoneを使っていますので、アップルストアでバイナンスを検索してインストールしました。

自撮りの顔写真の認証が完了すると、以下の画面が表示されますので、インストールしたバイナンスアプリを開いてQRコードを読み取ります。

以上で、インターミディエイト認証は完了です。問題なく認証されると、あなたが登録したメアドに以下の内容のメールが届きます。

セキュリティのレベルの強化

暗号資産の取り引きで一番怖いのは、自分のアカウントがハッキングされて乗っ取られることです。

そのリスクを最小限にするために、二段階認証の設定やフィッシング詐欺を防止するためのツールを登録するなど、この段階で極力セキュリティ対策の設定をしておくことをおすすめします。

スマホ番号とメールアドレスの2段階で認証

上の画面は少し分かりにくいかも知れません。

黄色い文字の「認証コードを取得」という文字をクリックすると、SMS認証コードがあなたのスマホに届きます。その後、スマホに届いた番号をSMS認証コードのボックスの中に入力します。

同じようなやり方で、今度は下段の黄色い文字の「認証コードを取得」という文字をクリックすると、あなたが登録したメアド宛に認証コードが届きます。その後、メアドに届いた番号をメール認証コードのボックスの中に入力します。

そうすると、一番下の「提出」のボタンを押さなくても自動的に認証コードが提出されて、「電話番号が有効です」のウィンドウが表示されます。

以上でバイナンスの新規口座開設(インターミディエイト認証)、セキュリティ対策は完了です。

次はビットコインをbitFlyerの口座からバイナンスの口座へ移します。

ビットコインの入出金はバイナンス側で入金用のアドレスを作ることがポイント

これから実施することを簡単に整理しておくと以下の通りです。

ビットコインの送り元:bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコインの受け取り先:BINANCE(バイナンス)

銀行の口座でお金を送金する時に受け取り側の口座番号が必要になることと同じように、暗号資産を送金する場合においても受け取り側(バイナンス)の口座番号が必要となります。

ただし、銀行と異なり口座番号ではなく「入金アドレス」を受け取り側のバイナンスで用意します。

受け取り用 入金アドレスの作成

バイナンスのサイトから仮想通貨入金の画面を開き、仮想通貨(今回はBTC Bitcoin)、ネットワーク(BTC Bitcoin (BTC))を選択後、「アドレス取得」のボタンをクリックします。

そうすると、あなた専用のバイナンスでのビットコイン受け取り用の入金アドレスが生成されます。

送信用リストの作成

次に送信元となるbitFlyerのサイトに移り、入出金の画面からビットコインの送付先アドレスを登録します。

入出金の画面から「送付」タブをクリックした後、「アドレスを登録する」のボタンを押します。

※セキュリティ上すぐに送付先のアドレスは作れないようになっていて、1分ぐらい待ちました。

「アドレスを登録」のボタンを押すと、bitFlyerで登録しているメアドに送付先登録のためのURLが送付されます。自分の意図しない送金がされてしまわないように、ここでもセキュリティがかかっています(その分煩わしいですが。。)

bitFlyerから届いたメール本文のURLをクリックすると、送金先のアドレスが登録できる画面が開きますので、その画面でバイナンスで登録した入金アドレスをコピペします。

【重要】
入金アドレスの登録を間違えると、あなたのbitFlyer口座のビットコインがなくなる可能性があります。バイナンスの入金アドレスをコピペする時は、バイナンスの画面のコピペのボタンを使い、一旦メモ帳などにコピペして確認することをおすすめします。間違っても入金アドレスをキーボードで手打ちして入力してはいけません(入力間違いの元です)

バイナンスの入金アドレスへ送金

初めての送金ですので、紛失時のリスクを想定して一番少ない単位で送金するようにしましょう。

bitFlyerでビットコインを送金する時の最小単位は0.001BTCです(2021年8月現在約5,000円)

また手数料として0.0004BTC(約2,000円)も徴収されます。

5,000円の送金なのに手数料が2,000円って高いですけど、初めてのことですのでリスクを最小にするためには授業料として割り切りましょう。

以上で、bitFlyerからバイナンスへの送金手続きは完了です。

バイナンスに入金されているか確認

僕の場合はbitFlyerで送金手続きが完了してから、約4分後にバイナンスで入金が確認できました。

スマホのアプリの通知をオンにしておくと通知が届きますし、自分のメアドにも「Deposit Confirmed」というタイトルのメールが届きます。

これらのメッセージが届いてから、バイナンスのサイトを確認すると口座への入金が確認できます。

バイナンス公式サイト

BINANCE(バイナンス)の口座の作り方とか、MetaMask(メタマスク)への送金の仕方とかを解説してるサイトはたくさんあるので...
スポンサーリンク