ワークマンプラス ららぽーと湘南平塚店のオープンの様子~耐久撥水デニム~

4月4日にワークマンプラス(WORKMAN Plus) ららぽーと湘南平塚店がオープンしました。オープン後、最初の日曜日となる4月7日の様子をレポートします。

ワークマンプラス ららぽーと湘南平塚店 オープン 4日目(最初の日曜日)の様子

お店に到着したのは10:40頃だったのですが、既に多くのお客さんで賑わっていました。

落ち着いてゆっくり品定めができないぐらいの混雑具合と言えば分かりやすいでしょうか。

ららぽーと湘南平塚店の1FにはSnowPeak、Mont-Bell、L.L.Beanなどのアウトドアブランドがひしめく激戦区ですが、ワークマンプラスだけがとても活気がある状況でした。

レジもそこそこ混んでいて、「最後尾」のプラカードを持つ担当の方がいらっしゃったぐらいです。

ワークマンプラス(WORKMAN Plus)ららぽーと湘南平塚店 4月7日 オープン4日目(オープン後、最初の日曜日) 混雑具合

僕は早速、テレビ東京の「ガイアの夜明け」で放送されていた、耐久撥水デニムを探しに行きました。といっても、店舗の入り口すぐの目立つ場所に陳列されていたので、すぐに見つかりました。

ワークマン(WORKMAN)4D超撥水STRETCHストレッチパンツ 2900円 デニム

手前にあるデニム柄のパンツがお目当ての品です。

実際に触ってみると、とても柔らかくてすぐに体に馴染みそうな感じがします。

ワークマンの服の原点は作業者向けの服ですので、ポケットの数や大きさは普通の服よりも機能的にできていますし、膝の曲げ伸ばしが楽な構造になっています。全体としてのデザインがとても良いですね。

また、耐久撥水加工されているので、雨や飲み物などを弾いてくれます(撥水機能が落ちてきたら、アイロンをかけることで復活するそうです)

僕の個人的な見解ですが、撥水加工は尿もれでお悩みの中高年層にも受けるんじゃないかと思います。何かの拍子に「尿が数滴出てしまった」なんて時に、ズボンに尿が染み込まないことで、嫌な匂いを抑える効果がありますよね。

この機能とデザインを兼ね備えたデニムが税込みで2,900円というのは驚異的なコストパフォマンスです。

もちろん僕も買おうと思ったのですが、サイズをL(82cm)にするかLL(86cm)にするかで悩んでいるうち、両脇のお客さん達に取られてしまいました。。

フィッティングルームも結構待たなければいけない様子でしたので、今度自宅近くのワークマンの店舗で同じ商品を探してみます(完全な負け犬の遠吠え♪)

ワークマンで買い物する時の鉄則

「少しでも気に入った商品を見つけたら即買い」

昨シーズンも売り切れで手に入れられなかった商品がありますし、妻のお目当て品だったグレーの腕カバー(日焼け防止用)はサイズ切れでしたので。。

在庫戦略としては、売り切れとなるぐらいがちょうど良いと思います。だって、売れ残った商品はバーゲンで安く売るしかないですからね。定価販売を基本とする考え方に賛成です。

売り切れになりそうな商品を目の当たりにすると、買いたくなるのが人間の本性ですよね。

もう少し時間が経てば通販のサイトでも同じ商品がラインナップとして出てくるはずですので、こまめにチェックしよっと。



話題のイージスも店舗受取なら送料・手数無料!ワークマン

追伸
ワークマンプラスの門出を祝うかのように今日は桜が満開でしたね。

今後のワークマンの展開が益々楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク