ワークマン カーゴズボン(2283)は「きれいめチノパン」として使いやすい。縫製も工夫されていて階段が楽になります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークマンのカーゴズボン(2283)は、きれいめ&機能的なチノパンとしてとても重宝しています。

Yシャツやセーターとの組み合わせもOKなので、活用しやすいズボンだと思ってワークマンで買いました。

ワークマン カーゴズボン ネイビー 2283 チノパン オシャレ 機能的 キレイ目

写真では黒っぽく写っていますが、カラーはネイビーです。

タックは入っていません。

前面にはポケット4つ+コインポケット1つが付いています。

左太腿付近のポケットにはファスナー付きのポケットがアクセントになっています。また右太もも付近のポケットにはフラップが付いていてオシャレです。ポケットの収納力は抜群です。さすが作業着メーカーですね。

スマホはフラップ付きのポケットにすっぽり入ります。太もも付近のポケットだと、座る時にスマホに変な力が加わる恐れがないので、安心してポケットにスマホを入れられます。

後ろからのシルエットはこんな感じです。

ワークマン カーゴズボン ネイビー 2283 チノパン オシャレ 機能的 キレイ目 後ろ姿

一昔前のチノパンのデザインのようなダボッとした感じがなく、割と細めでスッキリしたデザインが気に入っています。

「現場服」というだけのことがあり、動きやすい

初めて履いた時に感じたのは、

階段の上り下りが楽!

ってことです。

ズボンをよく見てみると、膝と太腿付近に折り返しがあり、立体的に縫製されていることが分かります。

この折返しによって、ズボンが膝に引っかかったり、つっぱったりする感じが無くなるからですね。

さすが、現場服♪

ワークマン カーゴズボン ネイビー 2283 チノパン オシャレ 機能的 キレイ目 折返し 3D 立体裁断

ズボンの内側にも細かな工夫があります

「GENBA clothes」のロゴが入っている部分のベルトは伸縮性のある素材でできています。

ズボンを履いた時のフィット感が高まるので、ベルトを付けなくても良いぐらいです。

今まで僕が履いたズボンで、こんなバンドがついてたのってあったかな。。こういう細かな工夫がワークマンらしくて大好きです。

ワークマン カーゴズボン ネイビー 2283 チノパン オシャレ 機能的 キレイ目 折返し 3D 立体裁断

ネイビーのズボンに赤のアクセント

ワークマン カーゴズボン ネイビー 2283 チノパン オシャレ 機能的 キレイ目 折返し 3D 立体裁断 赤 アクセント

前面、右太もも付近のファスナー付きポケットの部分には、赤いステッチが入っています。

他のポケットの部分にも、ポケットの補強を兼ねた赤い糸が縫い付けられており、とても気に入っています。

そういえば、以前紹介したエアロストレッチブルゾンも赤のアクセントが入っていていましたね。

どうです?かなり違いますよね。特に上の写真で紹介した「シャンブレーグレー」の色合いは上の写真のほうが近いと思います。 ワークマンのサイトの写真よりも実物を手に取ると断然カッコいいことが分かります。 ちなみにズボンはワークマンのヘリンボーンカーゴパンツです。こちらも

これだけの高機能&デザインで、価格は3,900円(税込み)です

ワークマンの商品は全て税込みで表示されています。

これだけの高機能&高デザインのズボンが3,900円で買えるのは、本当にありがたいですね。

我が家ではこの半年間で急激にワークマンの商品が増えています。

【追記】

紹介しておきながらごめんなさい。ワークマンでいいなって思った商品は、すぐに売り切れになってしまうんですよね。。

他のショッピングサイトで「ワークマン カーゴパンツ」をキーワードに探してみたのですが今一つだったので、ワークマンのお店をこまめにチェックすることをおすすめします。

【Yahoo!】ワークマン カーゴパンツ

【楽天】ワークマン カーゴパンツ