カッターナイフのおすすめのメーカーはOLFAですが、デザインの良いモデルを探している方へ

カッターナイフ おすすめ オルファ OLFA カインズ CAINZ ホームセンター

このカッターナイフのデザイン、かなりかっこいいと思いませんか?

僕がよく行くホームセンターで偶然発見した時に一目惚れしたのですが、

「自宅にカッターナイフ2~3本あるし、無駄遣いになっちゃうかも。。」と考えて、買うのもためらっていました。

「でも、やっぱり欲しい」

という思いが強くなって、このカッターと出会ってから3度目ぐらいの買い物の時にようやく購入する決心をしました。

カッターナイフのブランドとして知名度の高いOLFA(オルファ)製メタルボディネジロックカッターです。

OLFA(オルファ)メタルボディ ネジロックカッターの構造

本体はアルミダイキャストでできていて、カッターを握った時に指や手のひらが当たる部分はラバーグリップになっています。

アルミダイキャストの部分の塗装は、少し緑がかったこげ茶と言ったらよいでしょうか。

僕がこのカッターナイフで一番気に入っている部分です。

オルファ アルミダイキャスト メタルボディ ネジロックカッター

カッター刃を押さえる構造のちがいで、ネジロック式オートロック式の2種類が販売されています。

僕はネジロック式のモデルを買っています。何となく自分自身の手でちゃんとロックした方が安心感があるからです。

カインズ オルファ カッターナイフ メタルボディ ネジロックカッター

カッターの切れ味

カッター刃は特専黒刃(大)が標準で付属しており、切れ味は最高です。

早速、段ボールを切る機会があったのですが、少ない力でシャープに切れるので、作業効率が上がりますし、長時間の作業で疲れてきてケガをするリスクも減らせそうです。

DIY中にケガしたりミスしたりするのは、疲れてきて集中力が散漫になった時ですからね。

オルファ OLFA 特専黒刃(大)

OLFA(オルファ)は国産のメーカーです

本体に刻印されているMADE IN JAPANの文字は、工具の信頼性や精度の良さを感じさせます。

メタルボディ ネジロックカッターはどこで買えるか?価格は?

ところで、このカッターナイフをどこで買ったのか?というと、ホームセンターのカインズ(CAINZ)です。

オルファ製のカッターをカインズのプライベートブランド(PB)として販売しているためか、アマゾン、楽天、ヤフーなどで検索しても、同じモデルは出てこない様子です。(下の写真のように似たようなモデルは見つかります)

オルファ OLFA カインズ カッターナイフ デザイン かっこいい

ちなみにお値段は1,680円でした。

普通のカッターの相場からすると少し高いですが、一度買ってしまえば一生使えるようなものですので、自分の気に入ったデザインの工具を大切に使い続けたいですよね。

【参考】Amazonのサイト内検索の結果
カッター OLFA メタルボディ

【おまけ】
最近のマイブーム(黒のカッティングシート)
机が引き締まった感じになります。

従来と全く異なるデザインのカッターをお探しの方へ
(Amazonでは辛辣なレビューが結構あります。。やっぱり国産のオルファかな)

【最後に】
Amazonで一番安いカッターナイフ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク