コラントッテの磁気ネックレス「TAO ネックレス VEGA」の効果・効能を試しています

私はこの10数年、激しい頭痛に悩まされています。偏頭痛の処方薬を常に携帯しているほどです。頭痛がひどい時は、吐き気がして仕事に行けなくなることも多々ありました。

最近は、頭痛に加えて、首や背中の痛みも感じるようになってきたので、何か解決策はないかと模索しております。 長年使ってきた低反発の枕を思い切って「そば殻」の枕に変えて3ヶ月ぐらい経ちますが、効果は??です。良くもならなければ、悪くもならないといった感じです。

おそらく、体に一番良いのは、ちゃんとした食生活、睡眠、適度な運動をコンスタントに行うことだと思います。あとは、ストレスをなくすことかな。。

私は体を動かすことが好きですので、野球、サッカー、テニス、ゴルフ、スキー、サイクリング、トレランなどの幅広いスポーツの経験がありますが、最近はなかなかやる機会も乏しく、どうしても「適度な運動」が不足していると自覚しています。

そんな時に、たまたま知人から紹介を受けた「コラントッテ」が直感的に良さそうな感じがしたので、年末に購入し、しばらく着用してみることにしました。

コラントッテを着用することによって、どんな効果が出るか楽しみなんですが、ネックレスのデザインが秀逸でしたので、本サイトでも紹介してみたくなりました。




コラントッテ TAO(タオ)ネックレス VEGA

私が購入したネックレスは「TAO ネックレス VEGA」という商品名のネックレスです。

V字型のペンダント部分が洗練されたデザインで、一目惚れしてしまいました♪

ペンダント部分はステンレスでできていますので、高級感もあります。「磁気ネックレス」っていうと、オヤジっぽい印象を受けがちですが、この商品は全くそういう感じがしません(っていう感覚が既にオヤジかも。。。)

コラントッテの特徴

磁気ネックレスを探してる内に、コラントッテに初めてたどり着いた方のために、コラントッテの特徴をお伝えしますね。

コラントッテは「医療機器」です

私がコラントッテを選んだ理由の一つが、コラントッテが「医療機器」であるということです。

「医療機器」であることを謳うためには、医療機器の認証を受ける必要があります。

医療機器の認証を受けるためには、その機器に「効能がある」ことを認証機関に認めてもらう必要があります。

コラントッテは医療機器の認証「認証番号:221AGBZX00065000」を取得しています。

コラントッテの箱の中に同封されていた書類に、医療機器であるコラントッテのことが詳しく書かれていました。

【形状・構造及び原理等】
形状:ネックレス
原理:永久磁石の磁気により血行が改善されることを利用した機器である。
最大磁束密度:55mT

【使用目的又は効能】
装着部位(筋肉)のこりの改善(回復)及び血行の改善。一般家庭で使用する。

【使用方法等】
ネックレスとして使用。

コラントッテ タオ ネックレスに同封の書類より一部転載

「装着部位(筋肉)のこりの改善(回復)及び結構の改善」と効能をはっきり記載できるのは、医療機器として認証を受けているからです。

逆に言えば、医療機器として認証を受けていないのに「こりが改善される」と書いてあるような商品は、不正な表記をしているものですので、信頼性に欠けると思います。

磁石はどこに埋め込まれているのか?

ついつい、美しいV字型のペンダント部分に目が行ってしまうのですが、磁石はペンダント部分ではなく、ネックレス部分に埋め込まれています。

具体的には、55mT(ミリテスラ)の強さの磁力をもった磁石が、1cm毎に等間隔にネックレス部分に埋め込まれています。

お店の人の話によると、磁石のN極とS極が交互に配列されている事が特徴なんだそうです。

タオネックレスを金属に近づけると、ネックレスの部位によって、金属に引っ付いたり、離れたりすることから、N極とS極が交互に配列されていることが分かります。

私はお店の人の話を聞きながら、「これって、ローレンツ力が起こりやすくなるってことですか?」って聞いてみようと思いましたが、マニアックな質問になりそうな気配を感じたので止めました♪

体内には常時微弱な電流が流れているはずですから、その電流に対して磁界をかけてやれば、ローレンツ力が発生して血行を促進する助けになるのかと想像しました。

ちなみに、巷に出ている磁気ネックレスでこのような交互配列になっているものは、ほとんどないそうです。

私の関心事は電磁気学的な理論からのアプローチなんですが、そんなことよりも、コリをなくすために、どんな磁界を首回りに与えると効果があるのかを試行錯誤していった結果、この配列に落ち着いたものと思われます。


コラントッテ「TAOネックレスVEGA」を箱から出してみました

さて、それでは、箱から取り出してみます

箱の右上には、ホログラムの入ったシールが貼ってあります。(写真では単なる銀色のシールになってしまいました。。。)

続いて、外箱の裏面です。

外箱の裏面の右上にもシールが貼ってあります。

ここには、2次元バーコードとシリアルナンバーが書いてあります。

このシリアルナンバーを使って、「正規品」かどうかを調べることができます。

2次元バーコードをスマホのカメラで読み取ると、コラントッテのサイトにアクセスできたので、早速シリアルナンバーを入力してみたところ、

「製品コード XXXXXXXXXXXXXXX は正常なコードです。同製品は”正規品”です。」

と表示されました。

コラントッテのサイトで紹介されていた、正規店舗で購入したので、当然の結果なんですが、一安心です。

さて、いよいよ中身を取り出していきます。

文字が若干ボケていますが、これは本当にボケています(笑)

すりガラス状のプラスチックの板の裏面に文字が印刷されているので、少しぼやけた感じに見えると思います。

随分と引っ張りましたが、最後に中身の紹介です。

とても美しいですね。

早速、コラントッテを着けてみました

着用する際には、こんな感じでペンダント部分の端を引っ張って取り外します。少し力が要ります。

着用した時から見ると、右側部分だけが外れるような仕組みになっています。

はめるときは、「カチッ」っと音がしますので、しっかり留められます。

私は、Yシャツの首回りが41cmぐらいですが、Lサイズ(47cm)でちょうどよい感じです。

仕事中に着用していても、Yシャツの第二ボタンを留めていれば見えるか見えないかぐらいの感じの長さで、とても気に入っています。

ネックレスの黒い部分はPOM(ポリアセタール樹脂)でできています。あまりツルツルはしませんし、かといってざらつく訳でもないです。

ネックレスを着用して数分も経つと、着けていることを忘れてしまうような感じの素材感です。

真冬の今の季節に着用すると、ペンダント部分が体温で暖かくなります。

【2018.6.28加筆】最近は蒸し暑い日が続いていますが、コラントッテを着けていて暑いと感じたことはありません。

ネックレス部分は水分に強くない様子ですので、私はお風呂に入る時だけ外して、あとは睡眠時も含めて常時着用したいと思います。

効果については、改めてレポートしたいと思います。

気になるお値段は

ここまで読んで頂いたあなたは、この「コラントッテ」がいくらで販売されているかが気になるのではないかと思います。

私が購入した「コラントッテ TAO ネックレス VEGA」の価格は20,520円(税込)です。

Amazonや楽天などで検索すると、定価以下の金額で販売されているサイトがいくつか見つかりますが、偽物も多く出回っている様子です。

そんなこともあって、コラントッテはホログラムのシールやシリアルナンバーを用いて、正規品であることを示そうとしているのだと思います。

値引きして買えたとしても、極端に安い買い物ではないと思いますので、私は正規店の購入を強くオススメします。

ちなみに下のバナーで紹介している楽天内のお店はレビュー評価が4.63と極めて高いので、信頼できるお店ではないかと思います。また、男性モデルと女性モデルが装着した時の写真が何枚かありますので、それだけでも参考になると思います。

【ポイント10倍・送料無料】コラントッテ TAO VEGA2 磁気ネックレス 2 ベガ colantotte タオ

価格:20,520円
(2018/6/28 19:13時点)
感想(0件)

【2018.6.28加筆】コラントッテを付け始めてから6ヶ月ほど経過して効果は?

私の持病である頭痛の頻度は(若干ですが)下がったと思います。2ヶ月に一度は医者から処方してもらっていた薬が3ヶ月に1度で済むようになりました。

もちろん、頭痛にはいろんな要因がありますよね。私の場合、この半年間で仕事やプライベートのストレスが少し減ったことの要因の方が大きい感じもしています。

また、首の痛みは以前ほど感じなくなりましたね。こちらは明らかに改善した感じがします(^^)

いずれにしても、コラントッテのネックレスのデザイン自体が気に入っていますので、基本的には毎日着用しています♪

【2018.9.24加筆】腰痛にもコラントッテは効果があるかも

先日、激しい腰痛(ぎっくり腰?)が私の体を襲いました。

座っていても立っていても腰が痛いので、ワークマンの腰サポーターを買って腰に巻いてみたところ、何とか生活に支障がないレベルになりましたが、やはり多少は痛みます。

https://js-lb.com/2018/09/15/workman-supporter-for-lumbago/

その後で、真夏の間外していたコラントッテのことを思い出しました。6月下旬まではコラントッテを着けていても暑苦しいことはなかったのですが、流石に真夏となると何となく黒いベルト自体が暑い気分になりますし、汗がたくさんコラントッテに付くのも良くないと思って、2ヶ月ほど外していました。

「そうだ、コラントッテを着けてみよう!」

久しぶりにコラントッテを着けて2、3日経過したら、全くと言っても良いくらいに腰の痛みが消えました。もちろん腰が自然に治癒した可能性もありますが、首につけたコラントッテのおかげで血流が良くなったのかも知れません。

夏の間外しててごめんね。>コラントッテ


https://js-lb.com/2019/09/08/colantotte-maintenance/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク