Yahoo!JAPANカードの質感が気に入りました

Yahoo! JAPAN カード おしゃれ マット 質感 いいね Tカード お気に入り

僕は5年前からYahoo!JAPANカードを使っているのですが、有効期限が近づいていたので新しいカードが自宅に届きました。

カードの入った封筒を何気なく開けた時に、ちょっと驚きました。

カードの質感がすごく良くなっていたからです。

今までも同じデザインの黒を基調としたカードだったのですが、今回新しく届いたカードは黒い部分がマットな質感でカッコいいです。
(僕が撮った写真だと分かりにくくてスミマセン)

正直に言うと、クレジットカードのデザインなんてどうでもいいと思っていたんです。

ですが、かっこいいカードですと、財布の目立つところに入れたくなりますね。

僕の財布の中でヤフーカードが急に主役になりました。

今までヤフーカードはTポイントを貯める目的ぐらいでしか使っていなかったのですが、キャッシュレス決済で主流となりつつあるPayPayとの連携ができるようになっていますので、改めてヤフーカードのポイント還元の仕組みを調べました。

ヤフーカードとPayPayとの連携で付くポイント

今さらなんですが、PayPayが使えるお店で買い物する時は、PayPayで支払う方法が最もポイントがもらえます。

合計で2.5%相当のTポイントがもらえます。

今まで、他のクレジットカードで買い物することが多かったので、かなり損した気分です。

最もポイントがもらえると考えた理由は以下の通りです。

・Yahoo! JAPANカードからPayPayにチャージするとTポイントが1%還元される(※1)

・PayPayにチャージした残高で買い物すると、Tポイントが1%還元される(※2)

という訳で、10,000円の買い物をすると、2%相当の200円分がTポイントで還元されることになりますので、巷のカードの中ではかなりポイント還元率の高い買い物となります。

(※1)(※2)2020年2月1日より、Yahoo! JAPANカードからPayPayにチャージした時のポイント還元や、PayPay決済で付与されるポイント還元の仕組みは廃止されました。
要は改悪です。。。

Yahoo!ショッピングやPayPayのモールでもらえるポイント

Yahoo!ショッピングやPayPayモールですと、もっとポイントがもらえます。

僕の場合で考えてみました(ソフトバンクのスマホは使っていません)

(1)キャッシュレス・消費者還元事業対象のストアでの買い物:5%

(2)①ストアポイント:1%(Tポイント)

ヤフーカードでの支払い:2%

合計すると、8%のポイント還元率です。

仮にソフトバンクのスマホユーザーだと、さらに9%以上のポイントが加算され、合計が最大17%となります。

Yahoo!ショッピングは5のつく日や日曜日はさらにポイントアップすることがありますので、ポイント還元率が20%を超えることもあり、ソフトバンクユーザーはとても得するようになっています。

ヤフーカード まとめ

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)で押さえておきたいポイントをまとめました。

PayPayの使えるお店で買い物する時は、ヤフーカードからPayPayにチャージしてからスマホのPayPayアプリで支払えば2.5%分のポイントがもらえる

・ソフトバンクの電波が問題なく使える地域であれば、ヤフーカードを作るべし。(Yahoo!ショッピングやPayPayモールでの買い物をした時のポイント還元率が高い)

ソフトバンクの電波がちゃんと入るエリアに住んでいれば、ソフトバンクに乗り換えるのになあ。。。

【追記】今さら知ったPayPayモールのこと

本題からそれますが、「ヤフーショッピングを見てたら、知らないうちにPayPayモールに来てた」っていうことが、よくあります。

なので、「ヤフーが新しい販売チャンネルを作ったんだ」ぐらいにしか考えていませんでした。

改めて、PayPayモールのトップページを見ると、こんなことが書かれています。

厳選ストアだけを集めたショッピングモールが誕生しました。

(中略)

厳選ストアによる、ワンランク上のお買い物体験をぜひお楽しみください。

PayPayモールトップページより一部引用

あ、そうだったんだ。。って感じです。

PayPayモールって厳選されたお店の集まったモールなんですね。

確かに、ZOZOTOWNとかヤマダ電機とか有名なお店が多い印象です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク