プラスチック製のフルート(NUVO Student Flute)の音色は意外と良いです

我が家には数年前に買った金属製のフルートがあるのですが、ある日娘が

「プラスチックのフルートが欲しい」と言い出しました。

「えっ??」

「プラスチック??」

なぜプラスチック製のフルートが欲しいのかと聞くと、

「屋外で演奏する時に雨や砂が付いたり、高い気温の時に使用したりすると、金属製のフルートに良くないから♪」

という理由です。

「だって、今までも外でフルート吹いてたじゃん」

と言ってみましたが、どうやら娘はどうしてもプラスチック製のフルートが欲しい様子です。

巷では金属製のフルートが9,500円ぐらいで買えます

音が出ないのは困りますが、外で吹く為のフルートですから、ある程度の音程が出せれば安いものでいいかなと考えて、早速ネットで下調べしてみました。

そうすると、金属製のフルートでも結構安い値段で売っていることが分かりました。

例えばこんなのです。

フルート本体 16穴 Cキー 白銅ニッケルメッキ 初心者/上級者/音楽愛好者対応 高品質セット シルバー

価格:9,500円
(2018/7/8 21:00時点)
感想(0件)

めっちゃ安いですね。。

私が「これでいいじゃん」と娘に言うと、今ひとつ乗り気ではありません。

何でこれじゃダメなのかな。。

Nuvo フルートはとても可愛らしいデザインです♪

試しに娘が欲しがっているプラスチック製のフルートをネットで見てみました。

こんなのです。

Student Flute フルート カラーモデル NUVO SE200 通常のフルートよりはるかに軽量 プラスチック製 【代引不可】

価格:20,200円
(2018/7/8 21:17時点)
感想(0件)

これで、ようやくプラスチック製のフルートが欲しいと言っている娘の気持ちが分かりました。

この「Student Flute NUVO SE200」はとても可愛らしいデザインだからですね♪

ですので、「屋外で演奏する為にスペアとなるフルートが欲しい」というともっともらしい理由のように聞こえますが、要は「可愛いフルートが欲しい」ということだと思いました。

気持ちは分かる。。

でも「ちいと高い」

だって、20,000円近くするんですよ。。

プラスチック製のフルートなのに20,000円か。。

そこで思いついたのが、娘に購入費用の一部を負担させることです。購入費用を一部本人に負担させることで、楽器に対する愛着も湧くのではないかと考えました。

私「それなら、〇〇ちゃんは自分の小遣いから5,000円出してね。そしたら残りは払ってあげるから」

と持ちかけてみると

娘「いいよ♪」

とアッサリOK。娘、金持ち??

娘に5,000円も支払わせるのは可愛そうだったので、実際には3,000円ということにしました。

という訳で、実物を見ずにこの「Student Flute NUVO」をポチッとしました♪

STUDENT FLUTE NUVOが自宅に届いたので、早速開封しました

今の世の中は本当に便利ですね。ネットで購入して2日後には自宅に届くのですからね。

早速、外箱のダンボールを開けてみました。

すると、黒い箱が現れます。

外箱なのに結構オシャレなデザインですね。

さらに箱の中身を取り出します。

これまたオシャレなセミハードケースが出てきます。

側面のファスナーを開けるといよいよ「NUVO Flute」とのご対面です。

おーー、オシャレで可愛いですね。

上で紹介した通り、NUVO Fluteにはカラーバリエーションがいくつかあります。

娘は白を基調にしたもので、2箇所にピンクのアクセントが入っているデザインにしました。

とても気に入った様子です。

フルートを組み立てるために、本体をケースから取り出すと、

「うわ、軽っ!」

が娘の第一声です♪

金属製のフルートに比べると、とても軽く感じたようです(まあ、当たり前ですけどね。。)

通常フルートは、頭部管、胴部管、足部管に分かれています。ケースから取り出して組み立てようとしたところ、胴部管と足部管が少しだけ固くスムーズに組み立てられなかったので、接合部分に付属のグリスを少しだけ塗りました。

組み立てるとこんな感じになります。

うん、イメージ通りのフルートです。

NUVO Fluteを実際に演奏してみての感想

早速、娘に演奏してもらいました。

「お、結構いい音するじゃん!!」

っていうか、(金属製のフルートを買わなくても)このフルートでも良かったんじゃない。そしたら、〇〇万円もかけなくて済んだのに。。

と思ったんですが、娘曰く

「まあ、腕(演奏技術)である程度はカバーできるけどね」

そっか、そうでも言ってくれないと、◯◯万円もした純銀製のフルートが報われないよね

既にベテランの域に達しつつある娘がプラスチック製のフルートを演奏した時のファーストインプレッションやパールの純銀製フルートと比較して感じたことを下に記します。

外観、デザイン、重さ

・デザインが可愛い。屋外での演奏だと銀色のフルートより目立つ感じがする。運動会や運動部の応援時の演奏にはピッタリ

・(プラスチック製なので)とても軽い。肩が凝らなさそう

・プラスチック製なのに、結構精密に出来ている印象

・純銀製のフルートに比べると管の直径が太い。その為、G#レバーが接地しない。机の上に置いた時に動きやすいので、転がって落とさないように注意が必要

・タンポがフエルトではなくゴムで出来ている為、水に強そう

演奏して感じたこと

・キーを押した感触が軽いので、ちゃんと押されているかが分かりにくい(慣れれば大丈夫だと思われる)

・管径が太いので、金属製のフルートより息を多く使う

・キーが軽いので、テンポの速い演奏に向いていないかも知れない(腕の問題もあるが。。)

・慣れてくれば、普通のフルートとして十分使える。少しだけ音を出しにくい感じがするが綺麗な音が出る。

・左手の人差し指、右手の親指が本体と接触する部分にゴムが付いているため、フルートの初心者には目印にもなるし、演奏時には滑りにくく楽器のポジションが安定しやすい。

・結構大きな音を出せる。

プラスチック製フルート Student Flute NUVO まとめ

最初はプラスチック製のフルートなんて、ちゃんとした音が出るんだろうか?と考えていましたが、十分に綺麗な音色を出すことが分かりました。

ただし、上にも書きました通り、純銀製のフルートと比べると若干扱いにくい点もある様子です。

既に金属製のフルートを持っていいて、屋外で使用する用途で購入するような方には最適ではないかと思います。砂や埃に対して金属製のプラスチックより耐性があると思いますので。。

もちろん、自分の子供がどの程度フルートを本格的にやるか分からないから、お試しで買ってみたいという方にも「あり」な選択肢になるのではないかと思います。

「プラスチック製のフルートで本当にちゃんとした音が出るの?」という不安のある方の参考情報になれば幸いです。

結構ちゃんとした綺麗な音が出ますよ♪

在庫あり【送料無料】NUVO プラスチック製 フルート STUDENT FLUTE ホワイト(ヌーボ)

価格:20,001円
(2018/7/8 22:05時点)
感想(4件)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク